3月の定休日

こんにちは。 本日もご覧いただきありがとうございます。 2月中にもうひとつ新作をご紹介したかったのですが、うるう年にも関わらずタイムオーバーでした!3月初めに、ダブルモンクストラップのノルベジェーゼのやつ!ご紹介させてもらいますんで、また観て頂けると嬉しいです。 3月もブヒシューズをどうぞよろしくお願いします。 本日もご覧頂きありがとうございました。 シューレースの切り売りはこちら→WEB STORE BUHI Repair & Custom shoes >>>ご購入はこちら <<<ミリタリーグッズショップ→ Vintage News paper >>> [カスタムのご相談やご質問等は、お気軽にお問い合わせくださいませ。こちら ] (各種SNSからのダイレクトメッセージ等は、気づかない場合がありますので出来ればメール、もしくはお電話からお問い合わせください。) 〒700-0026 岡山市北区奉還町二丁目11−10ファミール湯川1階 TEL /FAX: 086-289-6735 E-mail : buhi_shoes@yahoo.co.jp BUHI SNS Follow me!! FACE BOOK INSTAGRAM 製作過程や、新作のご紹介など随時更新中です。是非フォローください!! CUSTOM SHOES PLANNING BUHI

ノルベジェーゼ製法のこと

こんにちは。 本日もご覧いただきありがとうございます。 本日は『ハンドソーンノルベジェーゼ製法』について、改めて少しご紹介させていただきたいと思いますー。 そんなん知ってるわ!って方もお付き合い頂けると幸いです。 BUHIでは頻繁に登場するハンドソーンノルベジェーゼ製法!! いつも手縫いでガッシガシ縫っている、チェーンステッチがグルリとあるのが特徴です。 写真では何度か登場していますが、中底とアッパーとライニングを縫い合わせる技法になります。 写真のような感じで手縫いで一目ずつ慎重に縫い合わせていきます。 分厚い革をすくい針で、グサッと刺して穴を開け、そこに針を通して縫い進めていきますが、それなりに大変で体力も忍耐力も要する作業になります。 こんなに肩幅ガッチリで体力に自信のあるBUHIでも縫い終わる頃にはかなり疲弊しています。。。(年やからちゃう;笑) ちなみに、このグサッ!の一撃は、ステッチ幅にも影響してくる大事な一撃。もちろん失敗は許されないのですが、BUHIは出来るだけ作業時間を短くできるように、下穴なしでグサッ!と刺してます。ある程度のガイドラインはありますが、ほぼ感覚です。 食堂のおばちゃんがご飯の量を計らずとも同じ量に盛れるような感じです。笑 大変な作業ですがミシンでは再現できない技法で、ハンドソーンならではの独特の風合いにこだわりたい!ので、頑張って縫っています。仕上がった時は嬉しいですしね。 そうして仕上がった靴がこんな感じになります。 既成靴では見られないような迫力と高級感を出せるのが特徴です。 今回の"BONDS 25"は、手縫いチェーンステッチ、手縫いシ

BONDS 25 START!!

こんにちは。 本日もご覧いただきありがとうございます。 "BONDS 25" 完成しました。 2020/02/22 (sat) PM17:00 販売開始しました。 どうぞよろしくお願いいたします。 新シリーズは『ボンズ!!』 このバックル付きのチャッカブーツデザインは、これからも色々な形で展開していきたいなぁーと思っているシリーズです。 今回は、26-26.5cm の2足になります。 まずは、ブラウンの方から。 この質感!そうです。あのGUERRERO27と同じ、クードゥー!! 良いですねぇ。この荒々しい野生の風合い。 お次は、ブラック!! こちらは、イタリア産のフルベジタブルタンニン鞣し! 吟を軽くバフした革にオイルワックスを入れて独特のタッチを出した革です。 タンナーさんはコードバンをイメージして作られたそうです。 そう言われると。少し似ているような。 柔らかくて履きやすい質感だと思います。 ブラック派の方!お待たせしましたーって感じです。 ソールは、おなじみのコマンドソール!! 大きめのバックルが、ブヒらしい雰囲気に仕上がっていると思います! このマットシルバーな金具もブヒが色々探し回ってやっと理想的なんが見つかったので、嬉しくてニヤニヤしております。金具とかファスナーとか大好きなんで常にカッコイイパーツを探しまくっております。 サイドから見たときのバックルとノルベジェーゼの流れるようなチェーンステッチが良い感じに仕上がっています! ぜひ、見て頂けると嬉しいです。 マイペースに少量ずつになると思いますが、サイズ違いも作る予定にしておりますので、長〜い目で見て頂けると幸いで

レッドウィングのオールソールカスタムSP その2

本日もご覧いただきありがとうございます。 今回は、レッドウィングのオールソールカスタムSPその2でーす。 その1はこちらです。 今回はベースがブーツです。ますますカッチョイイ!! 男性陣は一度は通るレッドウィングなのでしょうか、10年20年前のレッドウィングが靴箱の中で眠ってらっしゃる方が結構いらっしゃるようで、こんな風にちょこっとカスタムして、今の年齢の自分仕様にして履いて頂けるんやなぁと思うと、素敵やなぁと感じます。思い出のある靴やったりすると尚更ですよね。 今回はオプションでスチールを付けていますー。 そして、今回のが前回と少し違うのはつま先の形です。 前回のがこちら シャキーンとしたまさにスクエア!! で、今回のがこちら ちょっとラウンド気味のスクエア!! どっちも良い!! ので、お好きな方をお選び頂けます。 はい!とゆーことで、レッドウィングのオールソールカスタムスペシャルその2!! 昔買ったブーツが靴箱で眠ってるなぁーって方は、ぜひ今の自分仕様にカスタムしてみてはいかがでしょうかー♪♪ ”ブランキーニ風カスタム” ウェブサイトからもお受付できますので、宜しければご覧いただけると嬉しいです! オールソール修理は、ウェブサイトからもお受付できます。 ブランキーニ風カスタムこちら!! 本日もご覧頂きありがとうございました。 シューレースの切り売りはこちら→WEB STORE BUHI Repair & Custom shoes >>>ご購入はこちら 〒700-0026 岡山市北区奉還町二丁目11−10ファミール湯川1階 TEL /FAX: 086-289-6735

ミリタリーやビンテージの雰囲気を取り入れたハンドソーンウェルトによるオリジナルシューズ、

ノルベジェーゼ製法でのカスタムシューズなどを製作、加工、販売しています。

〒700−0026

岡山市北区奉還町2丁目11−10ファミール湯川1F   

TEL/086−289−6735   

buhi_shoes@yahoo.co.jp 

 

OPEN AM11:00   CLOSED PM19:00

HOLIDAY : ​TUESDAY

※当店に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© http://buhi-shoes.com/ 2016 All Rights Reserved.