3ヶ月後のサービスシューズ

こんにちは。 本日もご覧いただきありがとうございます。 ”RIPKEN8 2632” 昨年末からBUHIが、ガッシガシとめちゃヘビーに履いていますので、どんな感じになってきたかをお伝えしてみようと思いますー。 全く履いてない状態はこんなんですー。↑↑ 今回アッパーに使用した”ゴートスキン”が、めちゃくちゃタフ!で、傷や摩擦に強いんですー。とは、前にもお伝えしていたと思うのですが、(前の記事) 強いってことは、イコール=”硬め” なんですよねー。 当たり前のことなんですけど、柔らかい質感やとやっぱり擦れとか傷はつきやすくなります。クードゥーレザーとかめっちゃしなやかで柔らかいんで、ちょっと自転車とかでガッてやったら傷がいきます。(でもブラッシングすればある程度キレイになります!) ほんで、最初ちょっと靴擦れとかもしちゃったんですけど(これは個人差あります。)そこからグーーーんと馴染んで履き心地UP! これが、レザーソールの醍醐味ですねー。 第一関門突破って感じやと思います。 んで、こんな感じです。↓↓ 作業中もガシガシ履いて、粉塵とかなんやかんやで汚れまくっています。 基本ブラッシングのみ!、まぁピッカピカではないですけど、ブヒ的には許容範囲。キレイな方です。 靴屋やのにアレなんですけど、めっちゃマメに磨いたりとかしないです。。。 ちなみに!お手入れの肝は”ブラッシング!”です。 ブラッシングすることによって、革本来の油分が出てくるのと、ブラシについている油分が 、シャカシャカしているうちに靴に入り込むので、普段はとりあえずブラッシングしとけばいいんです。 あとブラッシングは力の

"AARON 44" START!

こんにちは。 本日もご覧いただきありがとうございます。 "AARON 44" 完成しました。 どうぞよろしくお願いいたします。 WEB STORE 新シリーズの 『アーロン』ですー。 ボンズに引き続きなバックルシリーズ。 ダブルモンクストラップ!! 大きめのバックル金具を配置したブヒらしいダブルモンクになったと思います! 無骨さもあり、大人っぽくもあり。やりすぎず、控えめすぎず。悪目立ちせず、でもインパクトはある。 シンプルなコーディネートにバチーっ!と映えそうなアイテムとなっております。 今回は、27.5cm の2足ですー。 が、準備が出来次第、他のサイズも作る予定です! まずは、ブラウン。 このザラッとした質感!最高です。 今回は、イタリア産TEMPESTI社のフルベジタブルレザーを、使用しています。 ”上質なキップ革のベンズをベースに通常の2倍に近いオイルを加えたオイルバケッタ仕上げの革です。” とのことで、厚みは2mmとしっかりしているのですが、しなやかな風合い。 オイルをたっぷり含んでいるので、エイジングを楽しんで頂けます。 間違っても鏡面磨きでピカピカとかにはしないで頂きたい革となっております。 ザラザラ、マットな質感がお好みの方には、きっと分かって頂ける風合いだと思います 。 ブヒ的には、40年代フランス軍の2バックルブーツの風合いをイメージして仕上げています!! お次は、ネイビー!! 良い色でしょ。 どちらの色も、ナチュラルの革に後染めで色をつけております。ので、全く同じ色は作れないかもしれません。後染めならではのムラ感や、経年変化してくると茶芯染めのように、元

ミリタリーやビンテージの雰囲気を取り入れたハンドソーンウェルトによるオリジナルシューズ、

ノルベジェーゼ製法でのカスタムシューズなどを製作、加工、販売しています。

〒700−0026

岡山市北区奉還町2丁目11−10ファミール湯川1F   

TEL/086−289−6735   

buhi_shoes@yahoo.co.jp 

 

OPEN AM11:00   CLOSED PM19:00

HOLIDAY : ​TUESDAY

※当店に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© http://buhi-shoes.com/ 2016 All Rights Reserved.