ブヒの原点カスタムシューズ/ビンテージカスタムブーツ[no.06]



"BUHI CUSTOM SHOES"


ブヒの原点とも言えるカスタムシューズ!!


『カスタム』と言っても色々あると思うんです。

靴紐を変えたり、ハトメを変えたり、キルトタンつけてみたりもいわゆるカスタムかなと思うし、ソールを変えるのもカスタム、ペイントしたり、染色で靴の色を変えるのもカスタムに入るんやと思います。


で、ブヒのやっているカスタムはざっくり書くと「中底交換」「ライニング交換」「木型変更」「製法変更」その他いろいろ。。。


こんな感じです。


多分やりすぎです。


基本的にブヒではキレイな状態であんまり傷んでいない靴にはほとんどメスを入れません。だって勿体ないやん。それにその靴を作った職人さんの気持ちになるとちょっと心がチクリと痛むのです。切って貼っただけじゃ作れないのでね靴って。。。


なので、破損部分を直すこと前提でメスを入れます。

「中底交換」「ライニング交換」は分かりやすいですよね。これを直すだけでもう内部はほとんどキレイです。


とにかくまずは靴をバラバラにして内部のいつもは届かないような部分までキレイにします。洗浄することもあります。何年かの積もり積もった油分や汚れを落とすとめっちゃスカーっとなりますので、そこからまた新しい栄養分を入れてあげます。そうすると革ってスゴイですのよ、ツヤツヤに蘇りますのよ。


で、アッパーに破損がある場合にはこのタイミングで直します。


靴づくりで言うと、”やっとアッパー縫えたで。”ってところまで出来たような感じです。

なので、ここからはほとんど一から作っているような感じです。


「木型変更」木型の種類は無限にあるので全く同じには出来ないので、ウチにある木型から”これやろ!”ってやつを厳選します。アッパーのデザインにピタリとハマりそうなやつを選びます。このチョイスは結構重要です。


ここから木型につり込んでって作っていきますー。


「製法変更」木型を選ぶ段階でどんな製法で仕上げようかなーと考えてから作業しています。製法によって下準備が変わってくるのでここまで来るともう変えられませーん。

ほんですくい縫いしてノルベジェーぜやったらそのようにしてって仕上げていきますー。


ブヒではハンドソーンしか作ってませんので、仕上がりは全部ハンドソーンなんちゃらになりまーす。


ざっくり説明するとこんな感じです。


オーダーカスタムの場合も大体同じような段取りですが、お客様の靴をカスタムするのでサイズ感の調整やアッパーを破損してしまうかもしれないとか色々と恐ろしいリスクがありますので、緊張感は10倍増しです。


さて!そんなカスタムシューズを、今月は何足か仕上げる予定なのです。

出来たやつからポンポーンと出していきますので、観て頂けると嬉しいです。


no.06/ビンテージプレーントゥブーツカスタム!!


以下の6項目でご紹介させていただきますー。

  1. ベース:ビンテージプレーントゥブーツ

  2. 製法:ハンドソーン製法(9分)

  3. 木型:ワークブーツ(26cm)

  4. ソール:スペードソール

  5. カスタム内容について


1:ベース


ビンテージプレーントゥブーツ


ブランドも生産国もなーんもわかりません。


それでもカスタムするとチョットいい感じになったと思います。それにやっぱりこのアッパーの色合いや質感、シワや黒ずみ加減。サラピンから育てようと思ったらまぁまぁの年数履きこまんとこうはならへんのちゃうかなーと思います。


ビンテージ感はそのまんまにカスタムしております。


確かこれは最初なんか靴紐の穴がチョビチョビっとしかなくってチョット間抜けやったんで、ハトメとフックをガッツリたらキリッとなりましたねん。



2:製法


ハンドソーン製法(9分)


シンプルに仕上げました。

すくい縫いまで手でやって、アウトステッチを機械で縫うやつです。


元々はグッドイヤー製法でした。




3:木型


ワークブーツ木型(26cm)


ワークブーツらしい形の木型です。

つま先にしっかり厚みがあってプリんッとした形が絶妙です。


最近よく登場する木型ですー。


4:アウトソール


スペードソール

レザーソールにデッドストックのキャッツポウでTHEビンテージに仕上げましたー。



スペードソールはビンテージ靴によく使われている仕上げ方で、華奢に見せつつも前の厚みがあるので耐久性にも優れた仕上げとなっております。



半カラス仕上げに飾りゴテでゴロゴロ〜っと装飾しています。




5:カスタム内容について


中底交換・ライニング交換・木型変更・製法変更・ハトメ靴紐交換


はじめに書いてました通りですね。こんな感じです。


巡り巡ってブヒのところにやってきたいい感じの古い靴たちはこんな風にしてジャンジャン再生していきたいなぁと思っています。



最後に!

靴紐は「極上の艶 靴紐 /3mm (ビンテージマホガニー)」こちら



WEB STORE

NEXT CUSTOM SHOES!!



最後まで読んでいただきありがとうございました。



次回は引き続きカスタムシューズをご紹介させていただきますー。

また見て頂けると嬉しいです!!


ブヒのお盆休みは、8/11-8/14 となります。

BUHI WEB STORE

SHOELACE & ORIGINAL SHOES

USED REPAIR & CUSTOM SHOES


〒700-0026 岡山市北区奉還町二丁目11−10ファミール湯川1階

TEL /FAX: 086-289-6735 E-mail : buhi_shoes@yahoo.co.jp

CUSTOM SHOES PLANNING BUHI

ミリタリーやビンテージの雰囲気を取り入れたハンドソーンウェルトによるオリジナルシューズ、

ノルベジェーゼ製法でのカスタムシューズなどを製作、加工、販売しています。

〒700−0026

岡山市北区奉還町2丁目11−10ファミール湯川1F   

TEL/086−289−6735   

buhi_shoes@yahoo.co.jp 

 

OPEN AM11:00   CLOSED PM19:00

HOLIDAY : ​TUESDAY

※当店に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© http://buhi-shoes.com/ 2016 All Rights Reserved.