販売開始しました


こんにちは。

本日もご覧いただきありがとうございます。


GUERRERO27 販売開始しましたー!


ブログやインスタなど見てくださっている皆さまいつも本当にありがとうございます。

無事、販売開始できました。


そんな日は決まって雨です。

いっつも雨。


今回、タッチの差でご希望のサイズ・カラーが売り切れてしまった皆様。ただいま、第二弾を頑張って作成しておりますのでしばしお待ちくださいませ。


(前の記事はこちら↓)


製作中

製作中02

製作中03

製作中04

製作中05

製作中06

製作中07

サンプル履いてみた

サイズ感の目安です


さて!

ここで、ここで改めてGUERRERO27のおさらいをしてみたいと思いますー。



製法:ハンドソーンノルベジェーゼ


ステファノブランキーニやベルルッティなどの高級靴でお馴染みの製法となります。

ハンドソーンでしか実現できないサイドに見えるステッチワークが特徴です。


ゲレーロで言うとこのチェーンステッチですね。


こんな感じで、一目ずつ丁寧に縫っています。



縫い目をしっかり締め上げる事によって中底がより立体的になるのでフィット感が増します。また、ミシンの縫い目と違って糸を交互に縫っている為、万が一1ヶ所切れてしまっても解けることはありません。


糸もたくさん使うし、時間や労力もかかる、とっても贅沢な製法になります。



サイドライニング


こちらの(製作中06) 記事でも紹介していました、サイドライニング。

こいつがギュッと立ち上がってるので、履く瞬間ちょっと”入るかな?”って思うんですが、履いてしまえば指先は広々。

硬く感じるかもしれませんが、履いているうちに馴染んできます。





バックルベルト


デザインのアクセントにもなっているこのバックルベルトは、かかとに引っ掛けて履くとホールド感が増します。たくさん歩き回るかなーって日はこうして履いてもらうと良いかなーと思います。


このベルトは革を二枚貼り合わせていますが、裏側をスエード面になるように作成していますので、かかとに優しく引っかかってくれます。


ぐるーんと回して甲の部分に持ってきてもらうと、もうこのままスポーンと履けるので楽チンです。脱ぎ履きが多い方はこのままでラフに履いてもらえれば良いかなーと思います。


この時、ベルトをややきつめにしておくと甲の抑えにもなるので良い位置に調整してみてください。



バックルの金具は真鍮無垢ですので、経年変化で良い感じにビンテージっぽくなってきます。この変化も楽しみの一つですね。


ちなみに、ベルト製作も全部手作業です!



アッパー:クードゥー(Charles.F.Stead社)



こちらの (製作中) 記事でもご紹介しました、クードゥー!!


この荒々しさと野性的な雰囲気ムンムンの格好良さ。



厚みはしっかりありますが、非常に柔らかくしなやかな革になります。


ディアスキン(鹿革)のような雰囲気もあります。


元々の、傷や色ムラはこの革の魅力です。


また履いていると絶対ある”いつの間に擦り傷!”みたいなのもクリームを塗り込んで頂ければ、すぐに目立たなくなりますので、もう気にせずガッシガシ!クッタクタになるまで履いて頂ければいいかなーと思います。


乾燥しすぎるとパサパサしてきますので、程よく保湿してもらえれば十分です。

クリームを塗り込んだあとは、しっかりとブラッシングしてください。手で触ってベタつきがないくらいが目安です。ベタついていると、砂や埃などの汚れが付きやすくなりますので要注意です。


また、使用するのはクードゥーの雰囲気が活きてくる無色のクリームをオススメします。


もしくは、登山靴などに使用するコロニルのレザーワックス(油分多め)なんかもオススメです。こっちの場合は、塗り込んだあと1〜2日置いてからブラッシング・拭き取りしてもらうと完璧です。


ご購入後、お手入れの方法でわかりづらい点や気になる事などありましたら、お気軽にご連絡ください!!お待ちしてますー。


と、ゆーことで

"GUERRERO27" 履いて頂けると嬉しいです!!



こちら→ WEB STORE!!



どうぞ宜しくお願いいたします!!



本日もご覧頂きありがとうございました!!


NEXT : COMING SOON


特集ページはこちら↓↓

"GUERRERO27"

シューレースの切り売りはこちら→WEB STORE

BUHI Repair & Custom shoes >>>ご購入はこちら

<<<ミリタリーグッズショップ→ Vintage News paper >>>

[カスタムのご相談やご質問等は、お気軽にお問い合わせくださいませ。こちら ]

(各種SNSからのダイレクトメッセージ等は、気づかない場合がありますので出来ればメール、もしくはお電話からお問い合わせください。)

〒700-0026 岡山市北区奉還町二丁目11−10ファミール湯川1階

TEL /FAX: 086-289-6735 E-mail : buhi_shoes@yahoo.co.jp

BUHI SNS Follow me!! FACE BOOK INSTAGRAM

製作過程や、新作のご紹介など随時更新中です。是非フォローください!!

CUSTOM SHOES PLANNING BUHI


靴修理の経験とシューメイキングの知識を活かしたヴィンテージ靴の修理・カスタムをお受けしています。

職人BUHIが手仕事にこだわって作成したオリジナルシューズやカスタムシューズ の販売も行っております。

​靴修理のご相談やカスタムのご依頼などお気軽にお問い合わせください。

〒700−0026

岡山市北区奉還町2丁目11−10ファミール湯川1F   

TEL/086−289−6735   

buhi_shoes@yahoo.co.jp 

 

OPEN AM11:00   CLOSED PM19:00

HOLIDAY : ​TUESDAY

※当店に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© http://buhi-shoes.com/ 2016 All Rights Reserved.