ミリタリーリバイバル:U.S.Nラフアウトチャッカブーツ


こんにちは。

本日もご覧いただきありがとうございます。


さて、本日は ミリタリーリバイバルのご紹介です!

今回はですね、特別バージョンでございます。

まず、BUHIも好きで色々と所持しておりますミリタリー!

マンソンラストを作成したり、ミリタリージップやブーツを集めたりしているそんなBUHIの所に来て頂きました、すんごいミリタリーマニアのお客様!ミリタリー辞典のように何でも教えてくださいます。すんごいお方です。

そんなお客様からのご要望で特別にやっちゃいました、復刻!!

ラフアウトチャッカブーツのリバイバルです!!

1940年代〜にみられるアメリカ海軍のラフアウトチャッカブーツを、材料・デザインを限りなく近いもので選定して復刻しましたーーー!!

今回は、BUHIも好きなミリタリーですし、後々やりたいなーと構想していた分野でもありますので思い切ってお受けいたしましたが、基本的には現在フルオーダー等はお受けしておりませんのでご了承くださいませ。

それではお写真ご覧くださいませー。





アッパーの革はめっちゃ探しました!

これを探す為に随分お日にちを頂いてしまいましたが、そのおかげでめっちゃ良いのが見つかりましてん。頑張って探してよかったです。ほんまに。

そんなこんなで見つけたこちらの革は、米軍で第一次世界大戦からイラクの自由作戦まで使用されていたとされるアメリカのタンナーの革を特別に輸入しました。翻訳アプリ最高!!

(ちなみに、次回の入荷は未定となっております。)

そして、縫製糸は米軍納入紡糸メーカー製のロー引き綿糸を使用。靴紐は、M-43サービスシューズなどに使用されていたデッドストック品でーす。

色々ほんといい感じに揃えられてよかったです。

最後に!ソールは、ナイロン混のコードソールを使用しました。

これだけは、、、今回は復刻できませんでした(涙)

復刻ソール作りたいです、本気で!! 

と、ゆーことで試行錯誤して完成しましたミリタリー復刻第一弾!!

なかなか細部までこだわって仕上げられたと思います。





今回は、実物がなかったのでラフアウトの木型作成に少し手こずりましたが、写真や近い形のミリタリーブーツなどを元になんとか近い雰囲気の木型が作成できました!

さらに、ミリタリーの現行品だといつものサイズと同じでも細くて入らない事がほとんどで、オーバーサイズの物しか履けないケースが多かったのですが、今回はお客様の足型も計測して作成させて頂いたので、ジャストサイズに仕上がっていますのでよりリアルに履いて頂けると思います。

いつもありがとうございます!!


BUHI Repair & Custom shoes >>>ご購入はこちら


〒700-0026 岡山市北区奉還町二丁目11−10ファミール湯川1階

TEL /FAX: 086-289-6735 E-mail : buhi_shoes@yahoo.co.jp

CUSTOM SHOES PLANNING BUHI


ミリタリーやビンテージの雰囲気を取り入れたハンドソーンウェルトによるオリジナルシューズ、

ノルベジェーゼ製法でのカスタムシューズなどを製作、加工、販売しています。

〒700−0026

岡山市北区奉還町2丁目11−10ファミール湯川1F   

TEL/086−289−6735   

buhi_shoes@yahoo.co.jp 

 

OPEN AM11:00   CLOSED PM19:00

HOLIDAY : ​TUESDAY

※当店に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© http://buhi-shoes.com/ 2016 All Rights Reserved.