ミリタリーリバイバル vol.02:制作過程


こんにちは。

本日もご覧いただきありがとうございます。


さて、本日は ミリタリーリバイバルの制作過程のご紹介です!

(ミリタリーリバイバルの完成形は こちら )

基本的に、BUHIのシューズはハンドソーンウェルト製法で作成しております。

サイズ感が変わりにくく、履けば履くほど足に馴染んできますので、まさに一生物のお靴になるのではないかと思います!!

それでは、制作過程。

まず、今回はお客様のご要望で土踏まずあたりのフィット感を出すために木型を加工することにしました。(通常はやりません。。。)

こんな感じでぎゅーんとなってます。


この時点で、サンプルシューズを履いて頂いてフィッティングを確認して調整します。


サンプルシューズでOKが頂けましたら、中底加工していきます。

真っ平らな革を、木型に合わせて加工していきますー。


で、やっとパターンに取りかかれます。



そして、アッパー作成に入りますー。



サラーっと書いてますが、ここまで数ヶ月。。。

店頭の靴修理業務等と並行して作業しておりますので、納期はたっぷり頂いております。

今回も、首をながーーくしてお待ちいただき本当にありがとうございました。

で、次は靴づくりの要!釣り込み作業に入ります。



釣り込み完成です。

だんだん靴らしくなってきましたーーー


次は、すくい縫い!!

ウェルトを縫い付けていきますねー


ハンドソーンウェルトなので、もちろんですが、手で一目づつ縫っておりまーす




ハチマキがつきましたー

最後にシャンクが入りますー。



この後、ソールをつけていきます。

今回は、Vibramのファイヤー&アイス。タンクソールの厚みと形状が普通ではないため、ミシンで縫ってもらえなかったので、気合いで手縫いしました。


んで、パラフィン加工して

やっと完成ですーー!!


お付き合い頂きありがとうございました!!

→→MILITARY REVIVAL

BUHI Repair & Custom shoes >>>ご購入はこちら

<<<ミリタリーグッズショップ→ Vintage News paper >>>

[カスタムのご相談やご質問等は、お気軽にお問い合わせくださいませ。こちら ]

(各種SNSからのダイレクトメッセージ等は、気づかない場合がありますので出来ればメール、もしくはお電話からお問い合わせください。)

〒700-0026 岡山市北区奉還町二丁目11−10ファミール湯川1階

TEL /FAX: 086-289-6735 E-mail : buhi_shoes@yahoo.co.jp

BUHI SNS Follow me!! FACE BOOK INSTAGRAM

製作過程や、新作のご紹介など随時更新中です。是非フォローください!!

CUSTOM SHOES PLANNING BUHI

#ミリタリー

靴修理の経験とシューメイキングの知識を活かしたヴィンテージ靴の修理・カスタムをお受けしています。

職人BUHIが手仕事にこだわって作成したオリジナルシューズやカスタムシューズ の販売も行っております。

​靴修理のご相談やカスタムのご依頼などお気軽にお問い合わせください。

〒700−0026

岡山市北区奉還町2丁目11−10ファミール湯川1F   

TEL/086−289−6735   

buhi_shoes@yahoo.co.jp 

 

OPEN AM11:00   CLOSED PM19:00

HOLIDAY : ​TUESDAY

※当店に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© http://buhi-shoes.com/ 2016 All Rights Reserved.