靴修理:サイドゴアブーツのサイドゴアゴムを交換しました


こんにちは。

本日もご覧いただきありがとうございます。


さて、本日は 靴修理事例のご紹介です!!

レッドウィングのサイドゴアブーツ となりまーす。

こちらに、今回はオールソール&サイドゴアゴムの交換を行いましたー。

まずは、ソール部分。



そーんなには減ってないのですが、前回持って行かれたお店さんでヒールを少し高くしてもらったそうなのですが、ちょっと前滑りして履きにくい…、との事でしたので元の高さに戻させて頂きましたー。

まじまじと見せて頂きましたが、これは、うん。前滑りしますね。って、状態でしたので、あるべき高さへ。

ちなみに、BUHIではヒールアップはオススメしていません。

なぜなら、靴は木型の時点でヒールの高さを決めて設計しているので、無理なヒールアップはかかとからのラインが変わるので履き心地に影響してきます。なので、オススメできませーん。

さらにBUHIでは、カスタムもお修理でもヒールの高さは元々の高さのままに仕上げるように心がけています。これも一つのこだわりですね◎

さて!今回使用したソールは、BUHIオススメの Dr.sole コードソールのブラック!!

さすがのナイスチョイスです◎まじさすがっす。

完成はこちら↓↓



それから、サイドゴアゴム部分ー。

ビロンビロン。

履いているうちにどーしても絶対に伸びてきますよねー。

今回は、四ヶ所全て交換しましたー。

外して縫い直してなのでお値段もなかなかですが、まだまだ履くぞーって場合はサイドゴアゴム交換してもらうと、かなーり蘇りますね◎

オールソールもしてるんで、ほんまこれ新品同様です。


こんな感じに↓↓


ビシーっ!!としました♪

この度は、BUHI SHOES 岡山奉還町にご来店いただき誠にありがとうございましたー!!

〒700-0026 岡山市北区奉還町二丁目11−10ファミール湯川1階

TEL /FAX: 086-289-6735 E-mail : buhi_shoes@yahoo.co.jp

CUSTOM SHOES PLANNING BUHI

ミリタリーやビンテージの雰囲気を取り入れたハンドソーンウェルトによるオリジナルシューズ、

ノルベジェーゼ製法でのカスタムシューズなどを製作、加工、販売しています。

〒700−0026

岡山市北区奉還町2丁目11−10ファミール湯川1F   

TEL/086−289−6735   

buhi_shoes@yahoo.co.jp 

 

OPEN AM11:00   CLOSED PM19:00

HOLIDAY : ​TUESDAY

※当店に駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Pinterest - White Circle

© http://buhi-shoes.com/ 2016 All Rights Reserved.